株式会社ブロマ研究所

事業内容

エビデンスに基づいた機能性素材の提供

乳酸菌nanoECF

乳酸菌nanoECF(R)

乳酸菌nanoECF
(当社独自素材 登録商標第5782029号)

1gあたり5兆個以上の乳酸菌体を含有する、最先端の研究によって生み出されたEnterococcus faecalis(エンテロコッカス・フェカリス菌)の加熱乳酸菌素材です。免疫系への作用を指標に、生体での利用効率を突き詰め、同時に汎用性を高めています。

詳細はこちら

乳酸菌プレミックス BROMA BJ-22

乳酸菌プレミックス BROMA BJ-22

22種類の乳酸菌・ビフィズス菌を1gあたり菌数1,000億個以上配合した新しい加熱殺菌乳酸菌素材。優れた加工特性と高い汎用性で手軽に幅広くご利用いただけます。

詳細はこちら

乳酸菌YM2-2[植物性乳酸菌]

乳酸菌YM2-2[植物性乳酸菌]

四国・徳島の伝統的な発酵茶「阿波番茶」から分離された乳酸菌Lactobacillus pentosus(ラクトバチルス・ペントーサス菌)の加熱乳酸菌素材です。菌体として「感染防御剤」の特許を取得しています。(特許第5324283号)
感染防御作用およびアレルギー抑制作用、アレルギー、花粉症、アトピー性皮膚炎などの改善が期待されています。

BP乳酸菌(FG4-4株)[植物性乳酸菌]

BP乳酸菌(FG4-4株)[植物性乳酸菌]

徳島の伝統的な発酵茶「阿波番茶」から抗アレルギー作用の強い菌株として選抜された乳酸菌Lactobacillus plantarum(ラクトバチルス・プランタラム菌)の加熱乳酸菌素材です。
抗アレルギー作用を発揮することが研究により明らかにされており、種々のアレルギー症状に対して機能性が期待されています。

※その他取り扱い素材が多数ございます。お気軽にお問い合わせください。

OEM供給

食品OEM

OEM供給

「医食機能同源(R)」を合言葉に、独自の機能性素材と4つの要素―「免疫」「抗酸化」「糖鎖」「デトックス」を組み合わせたオリジナルのサプリメント・食品を企画開発します。

医食機能同源

医食機能同源(R)とは

医食同源の考え方を基盤に、各食品が本来持っている健康機能性成分を知り、日々の食生活に適切に取り入れることで健康的な生活を目指しましょうとする考え方を表しています。

4つの要素

免疫力を高める作用

免疫力を高める作用 Immnune strength

  • ・乳酸菌nanoECF(R)
  • ・乳酸菌プレミックス BROMA BJ-22
  • ・植物性乳酸菌FG4-4
  • ・植物性乳酸菌YM2-2など
抗酸化作用

抗酸化作用 Antioxidant

  • ・各種ポリフェノール類
  • ・地域特産の野菜・果物の特有成分など
糖鎖を高める作用

糖鎖を高める作用 Glycosylation

糖鎖を構成する8種類の糖

  • ・グルコース
  • ・ガラクトース
  • ・マンノース
  • ・フコース
  • ・キシロース
  • ・N-アセチルグルコサミン
  • ・N-アセチルガラクトサミン
  • ・N-アセチルノイラミン酸
デトックス作用

デトックス作用 Detox

  • ・難消化性デキストリン
  • ・ポリデキストロース
  • ・イヌリンなど

化粧品OEM

新しいタイプの化粧品「マイクロニードル」を提案しています。
世界で最も売れているマイクロニードル化粧品を貴社ブランドで展開していただけます。

マイクロニードル(マイクロニードル構造体)

ヒアルロン酸、プラセンタなど、食品で利用される美肌成分を化粧品に応用した製品が多く販売されています。
しかし一般的な化粧品は、有用な成分を肌の上に乗せるだけで、肌に浸透させることができる製品はほとんどありません。
マイクロニードルは、この有用成分の伝達の問題を解決する革新的な化粧品。独自特許製法で作られる有用成分100%のマイクロニードルが、お肌の悩みを解決します。

マイクロニードル(マイクロニードル構造体)

研究開発

研究開発

乳酸菌の研究は、すでに新たな段階に入っています。以前のプロバイオティクスの発想は、「生きた菌」を経口摂取し、生きたまま腸に到達して腸内で増殖することで腸内フローラのバランスを整えるというものでした。しかし、現在では、生きた菌も死んだ菌も関係なく機能性が発揮され、その機能性の大きさは乳酸菌菌体の数に比例することが明らかになっています。

ブロマ研究所は体内に取り込まれた乳酸菌体の免疫系への影響について研究を続けています。

そのデータをもとに生体での利用効率の高い機能性素材の開発、商品設計を通じ、健康な生活を食の面から支えてまいります。

ブロマ研究所の研究開発の取り組み

○ 機能性素材の研究/開発
○ 機能性素材を使った商品開発
○ 商品開発の相談および依頼の対応

主な機能性製品

バイオジェニックスの概念に基づき、「乳酸菌nanoECF(R)」などを使用して開発したオリジナル製品。
その他、独自素材、特許素材を活用した各製品のOEM供給を承ります。

※バイオジェニックス

光岡知足東京大学名誉教授が提唱した、機能性を持つ一群の食品成分を指す言葉。
食品には、一次機能(栄養機能)、二次機能(風味・嗜好機能)、三次機能(体調調節機能)がある。
三次機能を持った食品成分のうち、作用メカニズムの違いにより「プロバイオティクス」「プレバイオティクス」
「バイオジェニックス」の3つに分けられる。
「バイオジェニックス」は、直接生体に作用し、免疫調節によって腸内フローラのバランスを改善したり、その他
種々の生体調節、防御などに働く食品成分を指す。

製品紹介

BROMA乳酸菌 顆粒2兆

BROMA乳酸菌 顆粒2兆

形状 顆粒タイプ(アルミ包)
内容量 30g(1g×30包)
主な成分 乳酸菌nanoECF(R)
乳酸菌数 2兆個以上/包

1包(1g)に乳酸菌を2兆個以上配合。
水なしで手軽にさっと飲め、腸までしっかり届く乳酸菌が腸内フローラの有用菌を増やして毎日の健康をサポートします。

BROMA乳酸菌 Premium 顆粒10兆

BROMA乳酸菌 Premium 顆粒10兆

形状 顆粒タイプ(アルミ包)
内容量 60g(2g×30包)
主な成分 乳酸菌nanoECF(R)
乳酸菌数 10兆個以上/包

1包(2g)にヨーグルト約1,000個分、10兆個以上の乳酸菌を配合。たくさんの乳酸菌が胃酸などの影響を受けずに腸から体内へ。人が本来持っている自然治癒力を強力にサポートします。

BROMA乳酸菌 液状タイプ

BROMA乳酸菌 液状タイプ

形状 液状タイプ(アルミ包)
内容量 300g(10g×30包)
主な成分 乳酸菌nanoECF(R)/オリゴ糖/食物繊維
乳酸菌数 5,000億個以上/包

乳酸菌とオリゴ糖、食物繊維を組み合わせた液状タイプの食品です。
そのままで、あるいは水や牛乳、紅茶、コーヒーなどに溶かして、またヨーグルトなどにかけてもおいしくお召し上がりいただけます。

インフルバリア(R)のど飴

インフルバリア(R)のど飴

形状 のど飴(オレンジ味)
内容量 50g(5g×10粒)
主な成分 シアル酸(酵素処理燕窩)/ビタミンC

燕の巣由来のシアル酸とビタミンCを配合した飴です。
糖鎖素材(シアル酸)の働きにより、のどから侵入するウィルスや悪玉菌をしっかりとバリア。
1日の摂取表示基準値46%相当のビタミンCを配合。
【特許取得第4216789号】「感染予防作用」

乳酸菌のブロマ

乳酸菌について、機能性食品についてなど、お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5298-375103-5298-3751

お問い合わせ